2020年01月05日

日大芸術学部などの映画学科に進みたいのですが

日大芸術学部などの映画学科に進みたいのですが予備校はどこがいいのでしょう日大芸術学部などの映画学科に進みたいのですが予備校はどこがいいのでしょう 都内の一貫高校に通っており現在2年生です

このまま学校にいれば大学へ進めるのですが、どうしても映画監督もしくは映画のカメラマンになりたく、日大芸術学部や東京造形大学、京都造形大学などの大学の映画学科に進みたいと思っています



そこで大学受験といったら予備校のイメージが強いですし、美大の受験については学校の方でも教えてもらえないので予備校に通ってみたいと思ってます

ですが、どこの予備校がいいのかなど、同じ高校に受験する人もいなくて情報が全く入ってきません・・・

そこで、映画や映像系に特化した予備校など、教えていただけると嬉しいです

都内に住んでいるので都内で見つかれば、と思ってます予備校自体は、有名どころに行ければ(すいどーばた、新美など)問題ないでしょうし、

ちょっと自宅から遠かったりする場合は、高校の美術の先生に聞いてみてください。

どんな普通高校でも、例年必ず一人は美術系の進学希望の学生がいて、そのうち半数は予備校にかよいます。

つまり美術の先生はそれ相応の予備校情報を持っているはずです。(そして、詳しい進路相談はその予備校の先生としなさい、という高校教師がいるのもまた確か)

ちなみに、カメラマンや音響さんなどは、みっちり集中して技術指導を行う専門学校とかもあります。

美大に進む場合はもっと幅広い「芸術」としての「映像」を教えられる事になると思います。

受験ではデッサン力も問われます。美術の予備校ではデッサンをひたすら教えられます。

これは、実際映像科に進むと、あまり必要な勉強ではなかったのでは…?と、疑問に思う事もあるでしょうが、

「芸術」としての映像を作る、という考えの、基礎力になってくれるものですから、腐らずがんばりましょう!

実写映画の監督さんでも、絵コンテを描いて、スタッフに意思を伝えたりするものです。



大学ですが、私個人としては美大としての、むさ、たま、芸大はもちろん優れた大学ですが、

映像系に特化して目指したいのであれば、日芸大、東京造形大、京都造形大は大変いいと思いますよ。

日芸は商業的に活躍されている映画関係者がとても多いですし、東京造形は「実験映像」と言われる、いわば最先端映像の中心的な大学です。

京都造形は大学側がいい教授陣をずらっと集めています。

東京藝大は大学院に映像科を最近作った事で、注目を集めていますが、学部のほうはそこまで映像に力を入れているとは言えません。

もちろんあなた自身のレベルもありますから、それも含めて色々考えましょう。

まずは、高校の先生に予備校(絵を教えてくれる予備校)の相談をして、

その予備校の先生と学部の相談をしましょう!親切に解答してくださってありがとうございます

美術科の先生や美大を受ける先輩などに相談して、どこの予備校に行くか決めてみますね
posted by 楽器ショピングスタッフブログ at 13:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

読書感想文の書き方について質問です。

読書感想文の書き方について質問です。





家族に読書感想文の書き方を否定され...読書感想文の書き方について質問です。





家族に読書感想文の書き方を否定されました。それは、読書感想文の内容はその本のあらすじをかかないって事です。



では感想だけだと2500文字もうまりませんよね?



他には何を書いたらいいんですか?



お願いします。





確かに単純に感想だけ書いていると埋まりません。

問題なのはその感想の書き方です。

普通に、面白かった、感動したと書いていると

最後まで埋まらないのは当たり前です。



読書感想文がうまい人は実体験をまじえて書きます。

というのは、例えばスポーツ選手の一生を書いた本を読んだとします。



普通に感想を書くと、

このスポーツ選手の〜のこういう場面で感動した...なんてことになりますが、



実体験をまじえると、

僕はこのスポーツをやっていたことがあり、

この場面の〜ということはよほどの練習をしない限りできません。

だからこの選手は〜だと思いました。



と、より長く書くことができ、自分にしか書けない感想が書けます。



いかにして感想を長くするか、がミソなので、

より詳しい実体験と本の内容を組み合わせていけば長くなります。



また、もし賞などを受賞したい(どうでもいいと思いますが)などと

思うのであれば、

それにプラスしてこの本を読んで自分はどのように変わることが出来るか、

読む前はこうだったが読んだ後はこうしようと思った、

などということを最後にまとめると「良い」感想文になります。



僕はやったことないです(面倒だしそもそも文型ではないので)

でも「長くする」には結構いい方法だと思います。



というわけで、読む本の選抜も重要ですよね。

自分で実体験をまじえて書けそうなものを探さないといけないので。

みなさん回答ありがとうございました。



とても参考になりました。





posted by 楽器ショピングスタッフブログ at 09:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

弁護士が法科大学院の実務家教員あるいは客員教

弁護士が法科大学院の実務家教員あるいは客員教授になるには、どのような経歴や業...弁護士が法科大学院の実務家教員あるいは客員教授になるには、どのような経歴や業績が必要なのでしょうか。 弁護士を目指している者(予備試験・新司法試験)ですが、将来法科大学院で教鞭を取りたいと望んでいます。合格後は、弁護士として数年経験を積み、その後、アメリカのロースクールのLLMプログラムで学び(特にIT法)、NY州あるいはCA州の弁護士資格を取得したいと思っています。



将来法科大学院で研究員としてではなく、教員(弁護士)として、IT関連の法律や法倫理などの分野を教えることに興味を持っています。現役の実務家として、常に最新の視点・経験から教えられるように、弁護士として働きながら、教員として働くことを希望しています。ただ、教員の仕事だけでも、生計が成り立つのなら、それもまた良い選択か思っています。



司法試験の合格を目標とするのではなく、合格後を考えて弁護士を目指しています。実務家教員あるいは客員教授になるために、どのように備える必要があるのか是非教えてください。実務家教員の採用条件は知らないけれど、

実際に教授になっている弁護士は、有名だったり、実務家としての実績が高い人がほとんどかな。経歴がすごい教授をたくさんそろえないと、国の審査を通らない、という話を聞いたことがある。法科大学院のHPをぐぐって、教授の経歴を見た方が早いだろう。



つまり、弁護士として成功すること、が、教員になる最低条件ではないかと推測している。教授と非常勤講師を比べてみると、教授には大成功した年寄りが多く、非常勤講師には小成功した若い人が多い印象がある。



金銭面では、非常勤講師に費やす時間があれば本業でもっと稼げるけれど、社会貢献的な意識で講師にやりがいを感じている、っていう雰囲気がある。教授は・・・自らの御威光を大学院に貸してやる、みたいな感じ。
posted by 楽器ショピングスタッフブログ at 08:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ペルセウス座流星群に関して

ペルセウス座流星群に関して



昨日がピークだったのは知っていたのですがあいに...ペルセウス座流星群に関して



昨日がピークだったのは知っていたのですがあいにくの天気で多少は見れたのですが…



今日は快晴?ですのでリベンジで再度見に行こうかと考えているのですが見えるかどうか教えてもらえませんか?



言葉足らずで申し訳ありませんがよろしくお願い致します。見えると思います。

ピークほどの数じゃないにしても、ピークの前後はそれなりの数が見えますので。

月が半月ですよね・・・月が無い方が暗いものもよく見えていいのですが。



視界に街頭などが無い場所で、あお向けに寝た状態で観察すると楽です。

5分10分に1個という感じで流れるので、待ち時間が結構ありますから。早い回答有難うございました。

ここは田舎なので街頭一つ内状態なのでゆっくり見れそうです。



とっても助かりました。

ありがとうございました。
posted by 楽器ショピングスタッフブログ at 01:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月04日の学期つぶやき






















posted by 楽器ショピングスタッフブログ at 00:01| Comment(0) | ビジネスモデル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする