2020年01月17日

鎌倉の土産について鎌倉の土産について 僕は学

鎌倉の土産について鎌倉の土産について 僕は学校の歴史の研修として鎌倉に行く予定です。あまり僕は鎌倉には行った事がありません。お勧めのおみやげは何でしょう?

行くところは、円覚寺、源氏山、鶴岡八幡宮、鎌倉大仏、由比ガ浜、極楽寺坂切り通し

どうかお願いします。学生さんのようですから、豊島屋の「鳩サブレー」がいいと思います。

5枚入り手提げ袋が525円からあるので、リーズナブルです。



あと、極楽寺切り通しに行くのなら、切り通しの坂の下側にある

「力餅屋」という古い和菓子屋があります。ここは江戸時代から

ある歴史ある店で、とても美味しいです。地元では超有名です。



ここの看板商品「力餅」や「福面まんじゅう」がお勧めです。

もし、鳩サブレー以外にお考えなら、「力餅屋」はお勧めですよ。
posted by 楽器ショピングスタッフブログ at 12:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

国立の工学部で通信工学を学びたいと考えていま

国立の工学部で通信工学を学びたいと考えていましたがセンターの国語で大失敗をし...国立の工学部で通信工学を学びたいと考えていましたがセンターの国語で大失敗をしてしまい志望校の変更が必要になってしまいました。高校3年です。 筑波大学、北海道、東京農工大あたりを希望していましたがセンター試験が



国語 98 現社 74 地理 72 数学 142



物理 92 化学 85 英語筆 146 リスニング 28



と7割しかとれませんでした。出願は



東京農工大学 工学部 電気電子

電気通信大学 情報通信or電子工学

首都大東京 システムデザイン 情報通信システム工学

金沢大学 理工学域 電子情報学類



などを考えています。



2次試験の科目については、化学は2次レベルの問題も解いてきており、すぐ1、2週間で実践レベルまで持っていくことが出来そうですが、工学部を目指す者として本命の物理がほとんど間に合っていない事もあるので、1ヶ月で両方完成させるには厳しく理科2教科必要な電気通信大は難しいと考えています。



前期、後期どこに出願すれば良いのかアドバイスをお願いします。



ここに挙げた大学以外で学習環境や優れた研究室がある大学など、おすすめの大学があれば教えてください。よろしくお願いします。

できれば現役で入学したいので、無理なものは無理だと言ってもらえるとありがたいです。都内の国立卒で理科物理、化学で受験したものです。

センターの結果見ると物理が90点以上とれているので基礎は完成していると思いますので今から物理の2次対策しても十分間に合うと思いますので電通大諦めるのは早い気がします。

電通大ならおそらく2次試験物理に電磁気は必出だと思いますので電磁気を固めるといいと思います。

9割とれるほど勉強し、基礎も出来上がってるんだから2次対策も順調にいくとおもいますよ。

4つの大学なら電通大受験がベストでしょう。

電通大は東大、東工大と並んで日本を代表する理工系の大学です。

設備、講義も最先端でしょう。就職先も一流に推薦で行けるほどだとおもいます。
posted by 楽器ショピングスタッフブログ at 04:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

他大学院に進学された方に伺いたいです。大学院

他大学院に進学された方に伺いたいです。大学院受験したり願書を送る前に志望して...他大学院に進学された方に伺いたいです。大学院受験したり願書を送る前に志望している研究室に挨拶に伺うのが当たり前と聞きました。挨拶に行く時期っていつが良いとかありますか?ちなみに今農学系の学部3年です。 四年の連休明け。

年度初めって結構ざわざわしてて先生忙しそう。

連休明けのアポをとるために連休前に連絡ってくらいは大丈夫と思うけど。

挨拶っていうか、聞きたいこととかないんですか?

ホームページごときじゃほとんどわからないですよね。

具体的な話を聞いたり質問したりして、入ってからこんなはずじゃってならないようにするために行くんですよ。

それこそ、こんにちはとよろしくのためだけなんだったら、何しに来たの、こっちもわざわざ時間とったんだけどってなりますよ。

質問できるくらいのお勉強は事前にしていきましょうね。

何にもわからない、全く話が通じないでは、あまりに失礼です。みなさん多くの解答を頂きありがとうございます。これからしっかりと考えて悔いのない選択をしたいと思います。この度は本当にありがとうございました。
posted by 楽器ショピングスタッフブログ at 01:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月16日の学期つぶやき




















posted by 楽器ショピングスタッフブログ at 00:01| Comment(0) | ビジネスモデル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする